HOME > 実務実習について

「実務実習の良い事例集」の公開について

平成28年度、29年度の「実務実習の良い事例集」が公開されました。ご参考になさって下さい。
こちらよりご覧下さい。

平成31年度 実務実習日程

平成31年度(2019年度)の実務実習の日程は下記リンクの通りです。



注1)改訂コアカリ下、初年度の実習となります。4期制へと変更になり、これまでと実習時期が異なっておりますので、ご留意願います。原則はI〜III期に薬局実習、II〜IV期病院実習となります。

2020年度の実務実習の日程は下記リンクの通りです。





認定実務実習指導薬剤師養成の関連について

平成31年度のワークショップ、およびビデオ講習の開催予定は以下の通りです。

平成31年度 ビデオ講習 実施予定

 開催日 項目 開催場所 問い合わせ先
5月26日(日) 講座1・2・3(養成用)
講座4(更新用)
北陸大学太陽が丘キャンパス2号棟3階 北陸地区調整機構
6月9日(日) 講座1・2・3(養成用)
講座4(更新用)
富山電気ビル2F 202号室 富山県薬剤師会


平成31年度 ワークショップ 実施予定

「第22回 認定実務実習指導薬剤師養成のためのワークショップ (薬学教育者ワークショップ) in 北陸」は、平成31年4月28日(日)、29日(祝・月)に開催予定です。

 参加ご希望の方は、認定実務実習指導薬剤師認定制度実施要領にて、参加資格を満たしていることをご確認の上、ご所属の団体へお問い合わせ願います。
 => 参加申し込みはすでに締め切りました。年度内の開催予定はございません。

「第23回 認定実務実習指導薬剤師養成のためのワークショップ (薬学教育者ワークショップ) in 北陸」開催予定は、未定です。


認定実務実習指導薬剤師の認定の更新についてWS修了証・講座ア・イ・ウ・オ(以下、座学)、および講座カ(以下、更新講習)受講証の取り扱いについて

認定実務実習指導薬剤師認定制度実施要領が一部改正されました(平成30年4月1日施行)。
修了証・受講証の有効期限が設定されました。
WSの修了証
「研修修了日が平成30331日までのものは、平成3241日以降無効とする。 」との文言が追加されました。
北陸地区でのWSは第20回までの参加者がこれに該当します。従いまして、該当の方におかれましては、(座学を受講の上)平成32331日までに認定申請を行っていただきますよう、何とぞよろしくお願いします。

・座学の受講証
「改正前の4.(2)2に規定する講座ア、講座イ、講座ウ及び講座オ並びにかつて実施した厚生労働省補助事業による講習会において交付された受講証は、平成3241日以降無効とする。 」との文言が追加されました。
該当の方におかれましては、(WSを受講の上)平成32331日までに認定申請を行っていただきますよう、何とぞよろしくお願いします。
なお、北陸地区でのWS開催は、当該の期間までにあと1回のみ開催の見込みです(平成31年度中に開催予定)。これを受講できませんと、必然的に受講証が無効となりますので、所属の団体へその旨、早めにお伝え下さい。

・更新講習カの受講証
「改正前の11.(1)3に規定する更新講習(講座カ)において交付された受講証は、平成3241日以降無効とする。 」との文言が追加されました。
該当の方におかれましては、平成32331日までに認定申請を行っていただきますよう、何とぞよろしくお願いします。


なお、平成3041日以降に発行の修了証・受講証の有効期限は6年間(更新講習カの受講証は3年間)です。

詳しくは、
http://www.jpec.or.jp/download/ninteijitsumu_yoryo.pdf
をご確認ください。

認定実務実習指導薬剤師の認定の更新について

認定実務実習指導薬剤師認定制度実施要領には「更新に係る特例等」として、「認定期間終了時に更新の条件が満たされていないために、更新申請を行うことがで きなかった者が、認定期間終了後2年以内に更新の条件をすべて満たすこととなった 場合は、更新申請としての手続きをすることができる。 」との記載があります。2年以内に更新できない場合は、再度認定の取得が必要となりますので、ご注意ください。